ウォーキングの思いで作りにバッジを!

山登りを趣味にしている人の中には、そんな山歩きの記念として、現地で売られているバッジを購入し、コレクションしている人がいます。

海外旅行へ何度も出かけている人のスーツケースには、旅した各地のステッカーがカラフルに貼られていたりします。

見るたびに楽しかった旅の思い出がよみがえったり、あるいは他の旅行好きの人から、「○○に行かれたんですね」と声をかけられ交流を図れることもあるでしょう。

山登りも海外旅行も、思い出作りや、同じ趣味を持つ仲間との話しのタネとして、記念となるものはいいものです。

ほかにはペナントやキーホルダー、スカーフ、それに杖などといったウォーキンググッズも、記念品として販売されています。

バッジであれば、小さいですし、コレクションしても邪魔になることはありません。
それに歩くときに使う帽子やザックなどにつけることができます。
家に飾っておくのではなく、好きなウォーキングに、思い出を一緒に連れて行けるのもいいですね。

同じように山歩きをする仲間と「どこそこの山に行ってきた」という話題作りにもなります。

バッジを見れば、その山に登ったときの苦労や達成感、感動した景色などがよみがえってくるといいます。

趣味によってコレクションするものはそれぞれ違いますが、思い出を振り返ったり次への意欲をかき立てたり、たくさんの人との交流の素になったりするので、何かひとつのテーマを決めて集めてみるのもよいですね。

ぜひあなたも、山歩きを楽しんだ際には、記念にバッジをひとつ購入されてみてはいかがですか?

記念バッジを集めることにハマり、ウォーキングを持続できるようになりますよ!

スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)
336 x 280 – レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする