靴擦れ防止に絆創膏はオススメです!

「絆創膏」といえば、
「夕飯の支度中にちょっと指を切ってしまった!」
なんてときに、とりあえず、サッと貼っておける便利グッズですよね。
実は、この絆創膏は、とても大切なウォーキンググッズのひとつなのです。

ウォーキングやその他のスポーツでも、始めたばかりの頃や新しくシューズを買い換えたばかりのときにつきものなのが、痛い痛い靴擦れです。

歩いている途中でまめができてしまうと、痛みのある足をかばう歩き方になってしまうため、他の部分の筋肉を傷めてしまうことにもなりえます。

さぁ、ここで絆創膏の登場です!

とりあえずの応急処置として、まめの部分に絆創膏を貼っておけば、ゆっくりでも歩くことができるでしょう。
もちろん、帰宅後すぐにきれいに洗って消毒してくださいね。

また、絆創膏はまめができた後の処置だけでなく、あらかじめまめができないように、予防するためにも有効に使えますよね。

これは、出かける前に、まめができそうな場所に、あらかじめ絆創膏を貼っておく、ただそれだけです。
これがですね、なかなか効果があるんですよ!
絆創膏は、靴擦れ予防用のものもありますが、家にある傷用絆創膏でも大丈夫です。

また絆創膏のほかには、靴擦れしそうなところに、塗っておくクリームも発売されています。

こちらは、ウォーキングする人はもちろん、新しいサンダルを履く女性が、見た目にわからないように、靴擦れを予防したいときに都合がよいと思います。

スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)
336 x 280 – レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする